ホーム » 学会趣意

学会趣意

日本静脈麻酔学会の前身である日本静脈麻酔・Infusion Technology研究会は
1994年に設立され、2007年に名称を変更して日本静脈麻酔学会となりました。

本学会は静脈麻酔薬、筋弛緩薬、麻薬、非麻薬性鎮痛薬、鎮静薬、心血管作動薬などの薬理学、およびこれら薬剤のInfusion Technologyに関する医学の進歩と普及をはかることを目的として活動しています。

日本静脈麻酔学会事務局

〒142-8666
品川区旗の台1-5-8
昭和大学医学部麻酔科学講座内(事務局長 増井 健一)

E-mail: secretariat@jsiva.net

第28回日本静脈麻酔学会に関しては、大会事務局にお問い合わせください。